バージンのお嬢様への性教育

満員電車の中で痴漢に遭って快感を覚えてしまい、本能のままに快楽に逆らえなくなってしまうお嬢様が凌辱されていく姿描くクリムゾン作品が登場!

主人公の女性の名は二階堂サラと言い、ブランド会社NIKAの創業者の一人娘でもあるのだ。子供の頃から何不自由なく育ってきたサラ。

最近サラに付く事になった執事の男の陰謀も絡みはじめ、サラは快楽に抵抗できなくなっていき遂には執事の性奴隷となってしまうのである。

ある日、パーティーに参加するために執事(草薙)の運転する車で会場に向かっていたのだが、事故渋滞で車が進まなくなってしまいサラはやむなく電車で移動する事に。

その電車内でサラに近づいてきた痴漢の男がいた。突然の事で何も抵抗が出来ないサラは痴漢の手つきで体中を撫でまわされて快楽に目覚め始めていく・・・。

高飛車で少し生意気系のお嬢様が初めて乗った満員電車内で、そこで出会った痴漢から快楽への道への入り口を開かされていきます。

満員電車での痴漢は単なる始まりにすぎず、ここからこの痴漢を仕組んでいた執事の男の陰謀が始まっていく事になるんですね。

サラは元からこの執事(草薙)の事があまり好きではなく、サラを見下したような態度を取っているのが以前から気に入らなかったのである。

遂に痴漢がサラに声を掛けてくるのだが、その声は聞き覚えのある声だったのだ。すべては執事の草薙が仕込んだ罠だった。

こうしてサラは草薙から快楽調教を強制的に受けさせられるハメになり、その処女をも奪われていくのであった・・・。
長崎県 出会い